poco a poco 育児を楽しむ

親も子も楽しみながらのびのび成長できたらいい。無理なく poco a poco...(ゆっくり、少しづつ)

太陽と本

f:id:poco0719:20170601173133j:image

この本を読んだ後に

ふたりの自分の母に手紙を書いたら

すごくいい文が書けた

 

単純

そして

なにも自分知らなかったんだなあ私...

 

先日高濱先生の講演会で、

『お母さんは我が家の太陽でありなさい』

と言ってました。


ママが笑っていれば子供も旦那も幸せだと。
わたしもそうでありたいと思ってるけど、シンプルそうでなかなかできないこと。


それから何かと頭で『太陽!太陽なんだ!』と言い聞かせてる。


子供たちがあたたかい太陽のもと、すくすく元気に幸せに育つことを願い、これからも頑張りたいと思います。

 

なので

子供たちの祖父母には、
たまに暑すぎになってしまう太陽から休むべく、避暑地になってほしいなと思います。


いつまで元気でいてほしいものです。

 

広告を非表示にする